「天才バッター」に並んだ!阪神・佐藤輝 2リーグ制以降の新人左打者最多本塁打となる19号

[ 2021年6月23日 19:39 ]

セ・リーグ   阪神―中日 ( 2021年6月23日    バンテリンD )

<中・神(10)> 6回1死、右中間に同点ソロを放ちナインに迎えられる佐藤輝(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 価値ある一発で“天才”に並んだ。

 1点劣勢の6回1死で阪神・佐藤輝が福谷の131キロチェンジアップを捉えてバックスクリーン右へ同点ソロ。98年高橋由伸(巨人)に並ぶ2リーグ制以降の新人左打者最多本塁打の19号に「しっかり自分のスイングができました」と手応えをにじませた。

 今カード前には高橋由伸氏について「子どもの頃に見ていた“巨人の天才バッター”というイメージの方なので、しっかり自分のバッティングをして、記録を塗り替えることができれば」と意気込んでいただけに、会心アーチとなった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年6月23日のニュース