よっしゃー!中日・堂上 走者一掃の適時二塁打 7回一挙4点で藤浪KO

[ 2021年6月23日 20:36 ]

セ・リーグ   中日―阪神 ( 2021年6月23日    バンテリンD )

<中・神(10)>7回2死満塁、堂上は3点適時二塁打を放つ(投手・藤浪)(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 中日・堂上が値千金の適時二塁打を放った。

 2―2の7回2死満塁からビシエドが押し出し四球を選んで勝ち越しに成功すると、なおも満塁で藤浪の154キロ直球を振り抜くと、打球は右翼手・佐藤輝の頭上を超し走者一掃の適時二塁打。

 二塁ベース上で静かに手を叩き「タンケ(ビシエド)が逆転してくれたので、余裕を持って打席に入れて最高の結果になりました」と喜んだ。

 この一打で藤浪は降板。チーム一丸で撃破した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月23日のニュース