上原浩治氏 MLBの不正チェック、グラウンドでは「止めてほしいなぁ」「格好悪く見えてしまうよ」

[ 2021年6月23日 16:49 ]

上原浩治氏
Photo By スポニチ

 元巨人エースで、メジャーでも活躍した上原浩治氏(46)が23日、自身のツイッターを更新。MLBが21日(日本時間22日)から粘着物質の不正使用取り締まり強化の一環として投手の帽子やグラブの検査を始めたことについてグラウンドでするのは「止めてほしい」と訴えた。

 涙を流す顔の絵文字付きで「MLB…」と書き始めた上原氏は「ピッチャーに対して違反投球してるかのチェック…グランドでするのは止めてほしいなぁ。何か格好悪く見えてしまうよ」と苦言。「裸になろうか、って感じになるのも分かるよね。ちょっと考えてほしいなぁ」と元メジャーリーガーとして悲しさと悔しさをにじませた。

 21日(日本時間22日)のドジャース戦でメジャー最速となる通算1500奪三振を達成したパドレスのダルビッシュ有投手(34)も初回と4回終了時の2度チェックされたが、問題はなかった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月23日のニュース