ロッテ3連勝!清田、延長11回サヨナラ2ラン

[ 2019年8月6日 22:47 ]

パ・リーグ   ロッテ4ー2ソフトバンク ( 2019年8月6日    ZOZOマリン )

延長11回裏1死一塁から清田は左越えにサヨナラ弾(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテは、延長11回に清田の8号2ランでサヨナラ勝ちして3連勝を飾った。

 ロッテは初回、角中の二ゴロの間に1点を先制。同点の7回には高橋礼の暴投で勝ち越した。2―2の同点で迎えた延長11回1死一塁で清田がソフトバンク5番手の松田遼が投じた5球目をレフトスタンドへ弾き返してサヨナラ勝利を決めた。

 投げては、延長10回から7番手で登板した酒居が今季4勝目をマークした。

 ソフトバンクは、2回に甲斐の10号ソロ。8回にデスパイネの26号ソロで同点に追いつき延長に持ち込んだ。しかし延長11回に5番手で登板した松田遼が打たれて2連敗となった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月6日のニュース