阪神・ガルシア白星スルリ…また勝てず9試合連続白星なし

[ 2019年8月6日 20:13 ]

セ・リーグ   阪神―ヤクルト ( 2019年8月6日    神宮 )

<ヤ・神> 6回2死二塁、中村の逆転2ランを浴びてうなだれるガルシア(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神・ガルシアが“トンネル”から抜け出せない。

 先発して5回まで1失点に封じてリードを保っていたものの、6回2死二塁で中村にチェンジアップを捉えられ左翼スタンドへ逆転2ランを被弾。球数は100球に近づいており、この回限りで降板する可能性もあっただけに、あとアウト1個のところで悪夢を見た。

 助っ人左腕は6月2日の広島戦で2勝目を挙げて以来、これで9試合連続白星なし。この日も悲しげな表情を浮かべて5回2/3でマウンドを降りた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月6日のニュース