ロッテ・清田 人生初のサヨナラ弾!「“打ったことないんだよな”とか話していたんですけど、まさか」

[ 2019年8月6日 23:02 ]

パ・リーグ   ロッテ4ー2ソフトバンク ( 2019年8月6日    ZOZOマリン )

<ロ・ソ>サヨナラ本塁打の清田を迎えるロッテナイン。手前は高谷(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテは、延長11回にソフトバンクの松田遼から清田が8号2ランで放ちサヨナラ勝利。3連勝を飾った。

 清田は人生初のサヨナラ本塁打で「とても嬉しいです。DHで待っている時に“サヨナラ本塁打を打ったことないんだよな”とか話していたんですけど、まさか今日出るとは思いませんでした」と喜びを爆発させた。

 5月にも松田遼から本塁打を放っていた。「(本塁打を放った打席を)思い出しながら打席に入りました」と話し、「変化球だったんですけど、上手く引っかかってくれて良かったです」と振り返った。

 チームは5割に復帰したことについても「一つでも多く貯金できるように頑張ります」と今後に向けて意気込んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年8月6日のニュース