ヤクルト山田哲 盗塁連続成功更新記録狙う「意識する」

[ 2019年8月6日 05:30 ]

盗塁の連続成功記録更新を狙うヤクルト・山田哲
Photo By スポニチ

 ヤクルト・山田哲がプロ野球記録更新を狙う。今季は24盗塁をマークしているが、失敗が一度もない。昨季から29回連続成功中でソフトバンク・福田が11年から15年に掛けて達成した32回連続の最多記録も視界に入る。

 「走塁で貢献したい。(盗塁で)アウトになると流れが変わってしまう可能性がある。(成功率100%は)しっかりと意識してやっていきたい」。現在、打率・273、26本塁打で2年連続4度目の「トリプルスリー」も諦めない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月6日のニュース