広島・小園 再び上茶谷撃ち!タイムリーで追撃「食らいついた」

[ 2019年8月6日 19:08 ]

セ・リーグ   広島―DeNA ( 2019年8月6日    マツダ )

<広・D>2回2死二塁、左前適時打を放つ小園(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 広島・小園海斗内野手(19)は、3点劣勢で迎えた2回2死二塁でカウント1―2からの上茶谷の外角直球を左前適時打とした。

 「打ったのはストレート。追い込まれていたので何とか食らいついていきました。コースに逆らわずに、うまく合わせることができました」

 後半戦初先発だった7月16日に上茶谷と初対戦。2安打して先発をつかんだ一戦となった好印象そのままに、再び結果を残した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月6日のニュース