巨人・古川 紅白戦に登板し3軍相手に4回1安打無失点 スライダー「勝負球にも使えた」

[ 2019年8月6日 15:46 ]

 巨人・古川が6日、川崎市ジャイアンツ球場で、2軍対3軍の紅白戦に登板した。

 2軍チームの先発として、3軍相手に4回1安打無失点。1四球を与え、2奪三振だった。4回は打者3人をわずか5球で打ち取った。テンポの良い投球で、球数は計38球。「真っすぐとカーブは良くなかったけど、スライダーがカウントを取れて、勝負球にも使えたのは良かった」と振り返った。

 試合は2軍の山下航、高山、3軍の小山にソロが飛び出し、2―1で2軍が勝利を収めた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年8月6日のニュース