誉・沢野 一番乗りに「わくわく」宣誓の林山主将は気合

[ 2019年8月6日 05:30 ]

6日開幕 第101回全国高校野球選手権

開会式リハーサルで行進する誉ナイン
Photo By スポニチ

 愛知・誉は、八戸学院光星(青森)との開幕戦に向けて、兵庫県内で最終調整を行った。ドラフト候補の遊撃手・沢野は「一番最初にショートの守備につけるのでわくわくする。令和初戦ということで勝ちたい気持ちでいっぱい」と春夏通じて初となる甲子園出場に胸を躍らせた。

 開会式で選手宣誓を務める主将の林山は、この日行われたリハーサルに「今日は60点ぐらい。まあまあだと思う。今日の夜改善して完璧にしたい」と力を込めた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月6日のニュース