×

有村藍里“架純の姉”バレて世間から猛バッシング 引退よぎるも…本名での活動決意させた妹の助言

[ 2022年5月29日 11:26 ]

有村藍里
Photo By スポニチ

 タレントの有村藍里(31)が28日深夜放送のテレビ東京系「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(土曜深夜0・50)に出演。本名で活動するきっかけになった、妹で女優・有村架純(29)からの言葉を明かした。

 芸名でグラビア活動をしていたころ、一部メディアに「有村架純の姉」とスクープされた藍里。架純はすでに女優として活躍していたため、世間からは「妹の名前を使って売名している」という声が。ほかにも「本当は姉妹じゃない」「親が違うんじゃないか」などのバッシングがあったと話した。

 「妹は女優さんで作品とかがあるから、迷惑をかけてしまうのではと思って。活動をやめようかなって思った」。そんなときに、架純から「好きなことやったらええやん」との助言が。これを受け藍里は改名を決意。「じゃあ思いっきり何も気にせずやっちゃおと思って本名で活動し始めました」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月29日のニュース