×

大竹しのぶ せりふ覚えの速さは「良いことじゃない」と言い切るワケ

[ 2022年5月29日 16:01 ]

大竹しのぶ
Photo By スポニチ

 女優の大竹しのぶ(64)が29日放送のフジテレビ「ボクらの時代」(日曜前7・00)に出演。せりふ覚えが良いことへの弊害を明かした。

 この日は40年来の付き合いという、同じ時代を生きた歌手の岩崎宏美と野口五郎とともに出演。“老い”についてトークする中、大竹のせりふ覚えの速さについて話が及んだ。

 岩崎が「(大竹は)前から早いよね。先に台本もらってたのかなって思うぐらい」と話すと、大竹も「誰かにも言われた、“ズルして、もらってるんでしょ!”って」と苦笑。その覚えるスピードは今でも衰えていないという。

 これに、大竹は「それは良いことじゃないけどね」とキッパリ。岩崎が「いいことでしょ?」と驚きの声をあげると、大竹は「覚えるのが時間かかれば何回も読むけど、覚えられちゃうから、何回も読まない弊害がある。テキトーに入っちゃうところがあるから。だから、ダメ。覚える時は写真みたいな感じで覚えちゃうから、ダメだなって思う」と話した。

 岩崎が「すごい…」と感心すると、大竹は「すごくないよ。それはずっと私がやってきたことだから」とあっけらかんを話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月29日のニュース