×

元ラガーマンDJ KOO リーグワン初代王者・埼玉を祝福…熊谷でDJ担当「夢と絆を叶えてくれた」

[ 2022年5月29日 18:43 ]

DJ KOOの公式ツイッターより(@DJKOO_official)

 「TRF」のDJ KOO(60)が29日、自身の公式ツイッターで、ラグビー・リーグワンで初代王者に就いた埼玉(旧パナソニック)を祝福した。

 東京・国立競技場でこの日、行われたプレーオフ決勝で、埼玉は東京SG(旧サントリー)を18-12で撃破。トップリーグ最終年の昨季に続いて頂点に立った。

 DJ KOOはチームグッズのタオル、選手のサイン入りユニホームを着た写真などを添え、「必ずやってくれると信じてました!!」と祝福。「今シーズンは熊谷ラグビー場でずっとDJをやらせてもらい皆さんと気持ちをひとつにして応援した夢と絆をWK(ワイルドナイツ)が叶えてくれました これ程嬉しい優勝はありません」と、自分のことのように喜んだ。

 さらに「ラグビー最KOO DO DANCE」と、自身の名前とヒット曲「EZ DO DANCE」にかけたフレーズで締めくくった。

 DJ KOOは高校時代にラグビー部でスタンドオフをプレーしており、大のラグビーファンとしても知られている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月29日のニュース