×

加藤浩次 コンビ名の決め方明かす 相方・山本「俺8年だまされてた」

[ 2022年5月29日 17:20 ]

極楽とんぼの加藤浩次
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(53)が、28日深夜放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月~木曜後11・30、土曜深夜0・00)に出演。「コンビ名」について話す場面があった。

 加藤は「極楽とんぼってコンビ名付けたのは、ずっと山本に嘘ついてたからな」と告白。これに対し、相方・山本圭壱からは「俺8年だまされてた」「最初コンビ名を付けるときに俺が提案したのは『ナマケモノブラザーズ』っていうのがいいって言ったら加藤が“う~ん”って」と声が上がった。

 さらに加藤は「ナマケモノブラザーズ絶対嫌だなと思って、“考えるわ”みたいな感じで誤魔化して」と話し、「松田優作さんのお墓に極楽とんぼって彫ってあるらしいぞって山本に言ったら“いいな。それ”って乗ってくれたから、そこからその嘘ずっとついてて」と明かした。続けて「山本が取材のたびに、自分で(コンビ名を)決めてないのに俺が決めたみたいな話を始めるわけだよ」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月29日のニュース