もう中学生 再ブレークのキッカケは有吉弘行 一般人に交じってお笑いも「お前の場所はここじゃない」

[ 2021年9月27日 22:48 ]

もう中学生(10年撮影)
Photo By スポニチ

 お笑い芸人・もう中学生(38)が27日放送の放送の日本テレビ「しゃべくり007」(月曜後10・00)に出演し、再ブレークしたキッカケを語った。

 現在の状況について、もう中学生は「前よりも忙しくさせていただいてて」とし「焼き芋で言ったらホクホク状態なので、冷めたらタルトにして」と独特の表現でしゃべくりメンバーを困らせた。

 再ブレークのきっかけは「大喜利サイトみたいなところに投稿したりとか、一般の人たちに交じって投稿したりとか、そういう形でお笑いをやっていたら、有吉さんに見つけていただいた」と明かした。有吉からは「もうやめろ。お前の場所はここじゃない」と伝えられたという。その後、「有吉の壁」に呼ばれ、番組企画だった大喜利に出演し「そこから仕事も変わってきた」と振り返った。

 また「無観客配信」でネタの「コール&レスポンス」を披露。この無観客配信を見たという「チュートリアル」の徳井義実(46)は「インパクトが凄かった。伝説」と語った。「無観客配信」で行った動画を広めた人物は麒麟・川島明(42)とし、「人生で一番笑った」と称賛されたことに感謝した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年9月27日のニュース