ブラマヨ吉田 「最後の最後に言うか!」暴露された過去の口説きエピソードに赤面

[ 2021年9月27日 09:12 ]

ブラックマヨネーズの吉田敬
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の吉田敬(48)が26日深夜放送のカンテレ「村上マヨネーズのツッコませて頂きます!」最終回で、まさかの“プロデューサー砲”に撃沈した。

 この日は「スタッフからの質問SP」と題し、ブラマヨの2人と村上信五(39)に最後のリクエストや質問がぶつけられた。吉田には、女性プロデューサーから「1回、私のこと本気で口説こうとしましたよね」という爆弾が投下された。

 同プロデューサーによると5年前、収録後の打ち上げを疲れていたため中座したところ、「吉田さんが呼んでるから」と言われ、会場に再び戻ったという。そこでベロベロに酔った吉田からカラオケやホテルに誘われたが、「仕事もやりづらくなるのでお断りさせていただいた」と振り返った。

 最終回でのまさかの暴露に、吉田は「最後の最後に言うか!逃げ切らせなあかんわ!もうなかった事やろ!お互い大人やねんから」と勝手な主張を展開し、「5年前って結婚もしてるし…」と気まずさに思わず苦笑い。小杉竜一(48)は「逃げ切らせなあかんって何やねん!おもろすぎるわ」と、うろたえる吉田の様子に思わず吹き出した。

 吉田は「長い間、抱えさせてしまって、すみませんでした」と最後はしっかり謝罪。周囲も「未遂でよかったわ」と安堵(あんど)していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年9月27日のニュース