秋田汐梨 コシのある女優目指す、TBS系ドラマ「トーキョー製麺所」で注目

[ 2021年9月27日 05:30 ]

TBS系「トーキョー製麺所」に出演中の秋田汐梨(撮影・糸賀日向子)
Photo By スポニチ

 若手女優の秋田汐梨(18)が現在放送中のTBS系ドラマ「トーキョー製麺所」(火曜深夜1・28)で注目を集めている。うどん店で働く5人の姿を描く青春群像劇で、秋田はレジ担当の女子大生を演じている。

 今年は「目頭を押さえた」で舞台初挑戦。「芝居をみっちりと作り上げる過程を勉強し、これからも続けていきたいと思った」と女優業への決意を新たにした中での撮影だけに「今まで女の子らしい役が多かったからか、お芝居で裏声になっていることが多かった。今回ははっきりした役なので地声を意識した」と役作りは万全だ。レジ打ちも撮影の合間に練習を重ねた。

 今後は「普通の高校生を演じてみたい。お芝居は自分ができるところまでやりたい」。うどんのように太く長く愛され、コシのある女優になってくれそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月27日のニュース