渡辺裕薫「尼崎城の中での怪談を楽しんで」 ナビゲーター渡辺裕薫がPR

[ 2021年9月27日 10:31 ]

 10月8日から動画配信される兵庫・尼崎市「尼崎城」の外観復元天守で開催される「~怪談~震えるあまがさき」の収録がこのほど行われ、「普段見ることのない尼崎城の中での怪談を楽しんで頂ければ」とナビゲーターを務めた「シンデレラエキスプレス」渡辺裕薫(53)はPRした。

 18年、本来の場所から約300メートル北西側の尼崎城址公園内に築かれ5階建てのお城。収録は午後10時から行われ、渡辺が真っ暗で他には誰もいない城内を紹介しながら進む。各階には怪談師を務める山口敏太郎、田中俊行、竹内義和が控え、怪談を披露する。城内には多くの怪奇現象も潜んでおり、恐怖心が煽られる。

 動画配信は10月8日午後10時から14日午後11時59分までまでの1週間。チケット料金1500円。申し込みは10月7日午後11時59分まで、尼崎城公式WEBイベントページから。問い合わせは尼崎城址公園管理事務所へ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月27日のニュース