春風亭ぴっかり☆ 来春の真打昇進に合わせて「蝶花楼桃花」に改名 「重み感じながら精進します」

[ 2021年9月27日 16:45 ]

来春の真打昇進に合わせて「蝶花楼桃花」に改名すると発表した春風亭ぴっかり☆
Photo By スポニチ

 落語家の春風亭ぴっかり☆(40)が27日、都内ホテルで会見し、来年春の真打昇進に合わせて「蝶花楼桃花(ちょうかろう・ももか)」と改名することを発表した。

 江戸時代から続く亭号に、師匠の小朝が字画を念入りに調べて「桃花」と命名。小朝の本名・花岡の「花」も盛り込んだ。ぴっかり☆は「蝶花楼のお姉さんと呼ばれたい」と笑わせながら、「重みを感じながら精進します」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年9月27日のニュース