上沼恵美子 コンビニおにぎりの具に“注文”「お金は払うから、もうちょっと入れて…」

[ 2021年9月27日 18:58 ]

上沼恵美子
Photo By スポニチ

 タレントで歌手の上沼恵美子(66)が27日、パーソナリティを務めるABCラジオ「上沼恵美子のこころ晴天」(月曜正午)に生出演。好みのおにぎりの具について語った。

 上沼は「私はこぶ。濡れてるこぶが好き」と昆布への愛をアピール。その上でコンビニのおにぎりについて、「ちょっと(昆布が)少ない。もうちょっと入れてほしいわ、お金は払うから」と冗談まじりに注文をつけて笑わせた。

 さらに上沼は「こぶは絶対で、梅も入れますね」と、2番目に好きな具として梅を挙げる。「こぶと何かやけど、絶対に梅になっちゃったわ」とキッパリ。「年寄りって分かるやろ、これで」と自虐ネタを口にしつつ、上位2つは揺るがないと言わんばかりだった。

 また、“番外編”として挙げたのは思い出の味。「一番おいしいのは、手のひらが真っ赤っ赤になるほど熱い炊き立てのご飯で結んだ塩結び。最高や」と懐かしそうに口にした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月27日のニュース