ロッテ新外国人・エチェバリア「勝利に貢献したい」、入団会見で意気込み語る

[ 2021年4月11日 05:30 ]

ロッテの入団会見でご自慢のポーズを披露するエチェバリア
Photo By スポニチ

 ロッテ新外国人のエチェバリアがZOZOマリンで入団会見を行った。3月26日に来日して2週間の待機期間を終え「部屋でトレーニングをしてきた。日本の野球のレベルは高い。メジャーと同じぐらいだと思っている。自分のできることをやって勝利に貢献したい」と意気込んだ。

 10日は1軍練習で打撃練習も実施。メジャー通算922試合の経験もある遊撃手について、井口監督は「チームに刺激を与えてくれる」と期待した。来週から2軍に合流し、実戦を重ねて1軍昇格への準備を整える。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月11日のニュース