×

見取り図・盛山 若手時代の衝撃エピソード ファンからの差し入れは「ほとんどが食べさし」

[ 2022年7月5日 11:26 ]

「見取り図」の盛山晋太郎
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「見取り図」の盛山晋太郎(36)が4日放送のテレビ朝日系「見取り図じゃん」(月曜深夜1・56)に出演。若手時代にファンから差し入れされていた驚くべきものが明かされた。

 この日は、若手時代に大阪を拠点に活動していた同期たちが集結した。若手時代の「見取り図」について、芸人たちの間では面白いと評価されていたものの、お笑いコンビ「コマンダンテ」の安田邦祐によると「お客さんにはウケていなかったのよ」。その理由として、「僕は原因を知っていたんですけど、盛山の衣装が汚すぎた」と説明した。

 これを聞いたお笑いコンビ「ネコニスズ」のヤマゲンも、「盛ちゃん(盛山)はとにかく人気なかった」と回想。続けて、「“盛山さん差し入れです”って言って(ファンから差し入れを)もらって、でも楽屋帰ってきたらめちゃくちゃ怒っていて…。袋から出したら、パンの食いさしみたいな。“なめられているわ!”って言って、そのパン食うてた」と驚きのエピソードを告白。盛山は、ファンから食べかけのパンが差し入れられたことが多々あったが、それを食べていたという。盛山は「あの時、劇場でそんな話するから差し入れのほとんどが食べさしやねん」と当時を思い返していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月5日のニュース