×

メッセンジャー黒田「アホの極み!」 カレー調理法で女子アナを叱り飛ばし NGなのは

[ 2022年7月5日 22:24 ]

「メッセンジャー」の黒田有
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「メッセンジャー」の黒田有(52)が、5日放送のカンテレ「ちゃちゃ入れマンデー」(火曜後7・00)に出演。料理のこだわりを口にした。

 この日の番組は「あの人気店が関西にやって来たぞ~SP」と題し、注目の飲食店を紹介する内容。その中で「スープカレー」が紹介されると、黒田は「スープカレーなんて、うちのオカンが初めて考えたと思う」と発言。これにはMCの東野幸治から「具材がないから、シャバシャバなだけでしょ。ルウ、ひとかけらで8人前でしょ」とおちょくられ、山本浩之アナウンサーからも「あれはスープカレーちゃう。薄まっているだけや」と貧乏ネタでツッコまれる始末。これには黒田も「シャバシャバ過ぎるやないか」と“一笑い”取ったが、その後に矛先を向けたのが元MBSでフリーアナウンサーの豊崎由里絵だった。

 「カレーの中で、家でつくると、あんまり美味しくないもの」と話す豊崎アナに向かって、黒田は「でも、家ではできへんとか、そんな訳は絶対ない」とキッパリ。「1回味わえば、だいたい分かる」と話し、カレーの調理法のこだわりについては「カレーのルウを使う時は一切余計なことはしない」と話した。

 「ルウを混ぜ合わせる」派で「(隠し味に)チョコレート」を主張する豊崎アナに、黒田は大反論。「ごっつい理系の賢い人らがちゃんと考えてやっているのに、そこにわざわざいらんもんを入れるなという話。(チョコレート入れるのは)アホの極み。何か入れたらおいしいと思い込んでんねん」と叱り飛ばし、これには山本アナも同調した。

 「うちの子は私が何をつくって、しらすご飯しか食べない」と話していた豊崎アナに向かって、黒田は「あのオカン、チョコレート入れやがって!」と“悪い子”を演じて、笑わせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月5日のニュース