×

大橋未歩アナ 若手時代は志願して残業「選べたらいいなと思いますね、働き方もね」

[ 2022年7月5日 17:50 ]

大橋未歩インスタグラム(@o_solemiho815)から

 元テレビ東京のフリーアナウンサー、大橋未歩(43)が5日、アシスタントを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)に出演。自身の若手時代を振り返った上で「選べたらいいなと思いますね、働き方も」と語った。

 番組は、社員の幸せを大切にし長い期間高い業績を維持する会社を選ぶ「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」を取り上げた。「いい会社」について意見を求められた大橋アナは、「会社勤務は15年していましたけど、立場によっていい会社って違うので」と切り出した。若手のころは「とにかく残業してでも働きたくてしょうがなかった。だから土日も取材に行きたいですって言って、行かせてもらえていて、すごいいい会社だったんです。自分にスキルがつくから」と振り返った。

 ところが「働き方改革以降、残業したらダメになった」と説明。早く仕事を覚えたいと、意欲を見せる後輩もいるとし「若手たちが下積みで“たくさん修業したくても、なかなかすることができません”って言っている。それが悩みだったみたいなので」と伝えた。「選べたらいいなと思いますね、働き方もね」と持論を続けていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年7月5日のニュース