×

「美 少年」浮所飛貴 高い美意識&中島健人への憧れを熱弁「ずっとかっこいい。僕もそうでありたい」

[ 2022年7月5日 13:10 ]

美 少年
Photo By スポニチ

 ジャニーズJr.「美 少年」の浮所飛貴(うきしょ・ひだか、20)が4日放送のフジテレビ「突然ですが占ってもいいですか?」(後11・00)に出演。高い美意識について明かす場面があった。

 この日は俳優で歌手の古川雄大(34)とともに出演。占い師のシウマ氏からいきなり「カッコつけたいっていのがあって。鏡に向かっておなかと会話、腕と会話ってやっている」と指摘を受け、「恥ずかしい。ヤメてヤメて」と赤面。浮所は「やってました」と認め、「(筋肉に)“大きくなったなぁ~”とか言いますね。その(筋肉の)成長過程も写真を撮ってました。その写真をいろいろの人に見せました」と明かすと、古川は「ちょっと引いてますもん」と苦笑いを浮かべた。

 シウマ氏の「中学生の頃に転機が入っている」との言葉に、浮所は「僕は履歴書を送ってくれたのは母親。オーディションに行って、本当に入りたかったので、テニスの蛍光色のオレンジの服を着て、オーディションを受けて、結果、ジャニーさんが話かけてくれて」と14歳でのジャニーズ事務所入りを回顧。浮所から「アイドルという仕事は自分に合ってますか?」と相談されたシウマ氏は「合ってますよ、カッコつけたい、格好良く見せたい、美意識を高く保つことが本当にポイントだった」と指摘。これに、浮所は「今、眉毛サロン行ってます。まつ毛パーマもしてます」と告白。「マスクをしているので、眉毛を整えるだけですごく変わるんです。松本潤くんとか眉毛しっかりされているんです。眉毛が多い方がすごくうらやましい」と訴えた。

 さらに「僕の尊敬している先輩がSexy Zoneの中島健人くんなんですけど、ずっとかっこいいんです。その方に憧れて事務所に入ったので、だからこそ、僕もそうでありたい。裏でも表でもずっと」と中島への憧れをアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年7月5日のニュース