×

森尾由美 番組企画で心が折れかけ…ビートたけしの金言に感謝「救われた」

[ 2022年5月6日 16:51 ]

森尾由美
Photo By スポニチ

 タレント、森尾由美(55)が3日放送のBS-TBS「X年後の関係者たち あのムーブメントの舞台裏」(火曜後11・00)に出演。ビートたけし(75)から授かった金言を明かし、「それで救われたんですよ」と感謝した。

 1983年にアイドル歌手としてデビュー。自身の転機は日本テレビ「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」への出演だったという。レギュラーに抜てきされた際、同番組の総合演出を務めていたテリー伊藤から「お前、自分をアイドルだと思っているだろ。そこを変えないとやっていけないから、そこを打破するからな」と、ハッパをかけられたそう。ドッキリなど様々な企画に挑戦し、「キツかったんですけど、内容も。ムリって思ったくらいのお題もあった」と振り返った。

 心が折れかけた森尾に対して、たけしが話しかけてきたといい「スタジオで終わった後にたけしさんが『森尾、もしムリだったら全部やらなくていいよって言っていただいて。それで救われたんですよ」と笑みを浮かべた。この言葉に「最悪はNG出せる番組なんだ」と気持ちを切り替えた。テリーの助言にも「期待されていたのかなって思った」とし、「ここ(同番組への出演)が私の転換期って思った。最終的にはダメって言える保険もあったから、頑張れたっていうのがあった」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月6日のニュース