×

新婚の岡副麻希 夫婦での日課は毎晩のストレッチ「普段は全然、褒めない人なんですけど」

[ 2022年5月6日 13:00 ]

「ドリームジャンボ宝くじ」「ドリームジャンボミニ」発売記念イベントに参加した岡副麻希
Photo By 提供写真

 フリーアナウンサーの岡副麻希(29)が6日、都内で行われた「ドリームジャンボ宝くじ」「ドリームジャンボミニ」の発売記念イベントに出席。夢中になっていることを明かした。

 この日は、俳優の妻夫木聡と矢本悠馬とともにイベントに登場。岡副は、ストレッチエクササイズに夢中になっているといい、「あばらを動かすことにハマっているんですけど、あばらを動かすと自然とくびれが出来るんですよ。で、背筋も伸びるみたいな」と笑顔。続けて、夫について「ちょうど、旦那さんが車を運転するレーサーをやっていて、あばらがすごい固まるので…」と話し、「普段は全然、褒めない人なんですけど、毎晩一緒にストレッチをやって『すごい!変わった』って言わせるのが夢中になってます」とした。

 夫婦で一緒にストレッチをやり始めて3カ月くらいだといい、「すごい、あばらのラインが出来てきました」と効果を実感している様子。ストレッチの仕方については「とにかく、あばらを押さえながら伸ばすとか、内側に寄せながら体側を伸ばすとか、ねじるとか、それが整うんです」と説明した。

 岡副は先月6日、自身のインスタグラムで、レーシングドライバーの蒲生尚弥(32)と結婚していたことを発表。今年3月に放送を終えたテレビ東京「SUPER GT+」で2019年からレポーターを務めており、番組共演をきっかけに知り合ったという。

 「ドリームジャンボ宝くじ」「ドリームジャンボミニ」は、同日から来月3日まで発売される。「ドリームジャンボ宝くじ」は、1等賞金が3億円、1等の前後賞が各1億円で、1等・前後賞合わせて5億円と超豪華賞金が魅力の宝くじ。また、「ドリームジャンボミニ」は、1等・前後賞合わせて5000万円で、さらに、1万円以上の当せん本数は、2つの「ドリームジャンボ」合計で66万2648本となっている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月6日のニュース