×

SixTONES・森本慎太郎 ドラマ撮影中に鼻骨骨折、フジが謝罪 7&8日の広島公演は出演へ

[ 2022年5月6日 22:24 ]

SixTONES
Photo By スポニチ

 フジテレビは6日、放送中の連続ドラマ「ナンバMG5」(水曜後10・00)撮影中に出演者のSixTONES・森本慎太郎(24)が鼻骨を骨折したと発表した。

 今月5日、アクションシーンを撮影中に共演者の手が森本の鼻に当たり、病院で検査した結果、鼻骨を骨折していることが判明した。

 同局は「森本慎太郎さんに心よりおわび申し上げます。また、関係者の皆様にも深くおわび申し上げます。今後の治療等につきましては誠意をもって対応してまいります」と謝罪。続けて「出演者が撮影中に負傷された事態を重く受け止め、二度とこのような事故が起きないよう、より一層、番組制作において安全対策に万全を期してまいります」としている。

 「ナンバMG5」で森本は、主演の間宮祥太朗演じる難破剛の友人の大丸大助役として出演している。

 SixTONESは7、8日に広島公演を控えているが、森本は予定通り出演するという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月6日のニュース