×

近藤サト 秀岳館サッカー部員に「大人への不信感。どんなにつらいか…」 でも「絶望だけではない」

[ 2022年5月6日 11:20 ]

元フジテレビアナウンサーの近藤サト
Photo By スポニチ

 元フジテレビでフリーアナウンサーの近藤サト(53)が6日、日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。秀岳館高校サッカー部の一連の問題について「どれだけ生徒たちが絶望にさいなまれているか…。そこは胸が痛い」と沈痛な面持ちだった。

 同部の段原監督が生出演した4月25日の放送を自宅で見て「強い違和感をずっと感じていました。誠実に答えているな、ではなく、何かを必死に隠そうとしているとしか、私には思えませんでした。スッキリ大丈夫か、核心はどこだと。非常にモヤモヤしたものを一視聴者として感じていました」と感想を持った近藤。「謝罪の動画、釈明動画を生徒にさせた。あれが一番大きな問題。ああいう状況に置かれた生徒達は、お前たちが作って出せ、で“できません”とは言えない。そういう関係性のある中で、ああいったものをさせた。気持ち、絶望感、大人への不信感。どんなにつらいか。彼らの立場に立った時に思う」と声を震わせた。

 そのうえで「思ってほしいのは、そういう大人たちだけでなく、きちんとみんなのことも分かっていて、正義と言っていいか分からないが、いいサッカーの生活を、学生生活を送ってもらいたいと思っている大人たちもいる。絶望だけではないと言っておきたいとすごく感じた」と生徒たちに呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月6日のニュース