×

新婚の岡副麻希 マイカー納車予定 宝くじ5億円当たったら「車が何台か入るガレージは実現させたい」

[ 2022年5月6日 13:00 ]

「ドリームジャンボ宝くじ」「ドリームジャンボミニ」発売記念イベントに参加した岡副麻希
Photo By 提供写真

 フリーアナウンサーの岡副麻希(29)が6日、都内で行われた「ドリームジャンボ宝くじ」「ドリームジャンボミニ」の発売記念イベントに出席。5億円当たったらかなえたい夢を明かした。

 この日は、俳優の妻夫木聡と矢本悠馬とともにイベントに登場。「5億円当たったらかなえたい夢」について、岡副は「車が何台か入るガレージや、温泉、岩盤ヨガができる部屋があるマイホームを建てたい」と返答。続けて、「車が何台か入るガレージは実現させたいんですけど、それ以外はなかなかね…」と話した。

 また、「旦那さんが車が好きで、私もマイカーを来月に納車するんですけど、なので3、4台かな?」と告白。最後には「温泉が湧いたら最高ですよね。5億円があればね、勢いも付きますし、これは夢ですね」と語った。

 岡副は先月6日、自身のインスタグラムで、レーシングドライバーの蒲生尚弥(32)と結婚していたことを発表。今年3月に放送を終えたテレビ東京「SUPER GT+」で2019年からレポーターを務めており、番組共演をきっかけに知り合ったという。

 「ドリームジャンボ宝くじ」「ドリームジャンボミニ」は、同日から来月3日まで発売される。「ドリームジャンボ宝くじ」は、1等賞金が3億円、1等の前後賞が各1億円で、1等・前後賞合わせて5億円と超豪華賞金が魅力の宝くじ。また、「ドリームジャンボミニ」は、1等・前後賞合わせて5000万円で、さらに、1万円以上の当せん本数は、2つの「ドリームジャンボ」合計で662,648本となっている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月6日のニュース