×

大倉士門 交際中みちょぱとの逆転現象告白「気づいたら『みちょぱに似てる子』って」

[ 2022年5月6日 13:18 ]

モデルの大倉士門(2016年撮影)
Photo By スポニチ

 タレント大倉士門(29)が、5日配信のABEMA「迷えるとんぼちゃん」(木曜後11・00)にゲスト出演し、交際を明かしているタレントみちょぱ(池田美優=23)とのなれそめについて語った。

 もともとはファッション誌「Popteen」モデルの先輩後輩の間柄。「『春のトレンドはこれ』みたいな吹き出し(の写真)みたいなのから始まって。そこで僕が出始めて、初めてPoppteenメンズモデルというのができたんです」と語った。

 MCの「極楽とんぼ」加藤浩次から「(みちょぱは)Popteenの花形でしょ?横に入ってきたわけじゃん。立場的にはみちょぱの方が上だよね?」と突っ込まれると、大倉は「いやいや、僕の方が先にPopteenに出てたので」と反論した。

 大倉の後にみちょぱがモデルとして加入。「一番最初は編集部の人に『士門君によう顔が似た子が入ってきたわ~』って言われて。こういうことを言うのもなんなんですけど、もともとは僕の方が有名というか、雑誌には出てて。(みちょぱが)『士門君のそっくりさんだ』という感じで街では声掛けられて。あれよあれよと気づいたら、(自分が)『みちょぱに似てる子だよね』って感じになって」と、知名度の逆転現象を自虐的に明かした。

 当初はお互い恋愛の相談相手のような関係性だったという。「僕の恋愛のこともあの子に話してましたし、あの子の恋愛の彼氏がねみたいな話も僕自身も聞いてて、いい相談役ではありまして。で…気づいたら付き合ってました」。この説明に納得がいかない加藤からは「気づいたら…はないよな?」とツッコミを受けていた。

 大倉は「告白というのがない。本当にない」と釈明しつつ、「お互いに『この日が記念日だね』みたいなのはあるんですけど」と、自ら口を滑らせた。色めき立つ加藤から「何記念日?」と追及されると、「あの…キス記念日」と照れくさそうに告白。加藤からは「付き合うって言わないのに、キス記念日なんておかしいよね?キスした瞬間に付き合ったってこと?」と質問責めが続いていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月6日のニュース