×

吉本退所のきんに君 うそかホントか、年収は「たむら(けんじ)の2倍」 仕事殺到の現状も明かす

[ 2022年1月29日 12:58 ]

なかやまきんに君
Photo By スポニチ

 約21年所属した吉本興業を、昨年12月31日付で退所していたなかやまきんに君(43)が29日放送の毎日テレビ「せやねん!」(関西ローカル、土曜前9・25)にVTR出演した。

 きんに君は「吉本興業にいたら安心で、このまま同じような感じで3年、5年過ぎてしまう。自らの力で遠回りになるかもしれないけど、挑戦していきたい」と改めて海外進出などを明言。

 登録者数143万人のユーチューブ、反響が大きい筋肉関連グッズなど、お笑いタレント以上に副収入が多い現状のきんに君だが「吉本興業にいた方が稼げていたと思う」と話し、現在の年収について「ズバリ、たむら(けんじ)の2倍」と、親交の深いたむらけんじ(48)を引き合いに出し毒づいた。さらに、退所発表後の反響は大きく「CM依頼とかイメージキャラクターとか7、8件来た」という。

 メインMCの「トミーズ」雅に電話で報告した際には「何か困ったことあったら言ってきて」と、一方、「トミーズ」健は「ドッキリの撮影か何かだったと思ってたらしく、ずっと“健ちゃんパウダー”とかギャグをやっていた」と対照的な反応だったことを明かした。

 スタジオにいた健によると「お笑いタレントとして、受けるのは『せやねん!』だけやねんて。東京行ったらいっこも受けへんねんて。今、43歳で筋肉考えたら“今は筋肉一本で頑張っていきたい”…」と、明かしていたという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月29日のニュース