×

東野幸治「周りがコロナで大変」第6波本格化 「ワイドナ」収録「どうなるかわからない」

[ 2022年1月29日 12:41 ]

お笑いタレントの東野幸治
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの東野幸治(54)が28日深夜放送のABCラジオ「東野幸治のホンモノラジオ」(金曜深夜1・00)に出演。新型コロナウイルスの感染の波に「私の周りがコロナで大変です」と語る場面があった。

 番組冒頭、「私の周りがコロナで大変です。私はもう疲れ切りました」と叫んだ東野。同番組について、先週は収録だったため、生放送は「10日以上ぶり」だとし「愉快な話をしたいんですけど、コロナ感染がバタバタバタと。濃厚接触者がバタバタバタと」。

 自身がMCを務めるTBS「あらびき団」の初のゴールデンスペシャルの情報解禁日だった25日に、自身がMCを務めるフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)などで共演する「ダウンタウン」松本人志が“濃厚接触者”となったことが明らかに。「ハッピーなんですけれけど、ハッピーな感じをちょっと邪魔するが如く…」と、あっという間に、初ゴールデンの情報がかき消される展開に。

 「『ワイドナショー』の収録は明日(29日)、夕方ぐらいにあると。松本さんは問題ない体調なんですって」と松本の状態についても触れつつ、「やることないから、『ワイドナショー』とか松本さんはいろいろな番組に出ているから、盛り上げる意味でも、つぶやいてくれたりしてるから、『濱家に頼むわ!』って言うたら、濱家も濃厚接触で。濱家が『リリー頼むわ!』ってなったらリリーも濃厚接触って。『もう、JPしかおらんな!』ってなったら、『行かせてもらいます!』ってノリで。松本さんが盛り上げてくれているのに、スカすわけにもいかないから、こっちはドキドキで。『原口(あきまさ)君頼むわ!』みたいに一応言ったけど…」と、ツイッター上で盛り上がりを見せたやり取りを再現した。

 「どうなることがわからないし、世の中の人全員がもう『あらびき団』は忘れてるんですよ」と嘆きつつ「明日、どうなるかわからない」「ピークアウトをひたすら我慢して、待ってやらなきゃいけないという状況」と嘆いた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月29日のニュース