×

漫画家・ちばてつやさん「なんとか社会復帰できそう」 心臓手術を終え、28日に自宅へ戻ったことを報告

[ 2022年1月29日 20:25 ]

ちばてつや氏
Photo By スポニチ

 「あしたのジョー」などで知られる漫画家ちばてつやさん(82)が29日、自身のブログを更新。27日に心臓の冠状動脈にステントを入れる手術が無事に終了し、28日に自宅に戻ったことを報告した。

 千葉さんは昨年10月29日に持病の心臓疾患などで入院し、翌11月に心臓の動脈弁の手術と喉の腫瘍の治療を行った。今年1月4日にブログで仮退院を報告したが、21日に再入院していた。

 「ひとまずご報告。」と題して更新したブログで千葉さんは「一昨日、心臓の冠状動脈にステントを入れる手術は無事に終了、きのう帰宅しました」と報告した。

 「足元がふらついて、歩くのはまだたよりないけど、ご覧のように元気でーす」と、現状を記しつつ、笑顔の写真を挟みこんだ。

 「体力の回復次第、あと一回だけ入院(2月)した後なんとか社会復帰できそうです」と明かした。「とはいえ世間はますますの感染症騒動。老犬ジローと共に、あんまり外に出ないように気を付けて頑張ります」とつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月29日のニュース