×

工藤静香 自室でヤゴがトンボに羽化報告に「バブちゃんからのメッセージかも」の声

[ 2022年1月29日 19:09 ]

歌手の工藤静香
Photo By スポニチ

 歌手の工藤静香(51)が29日、25日に愛犬「バブル」が亡くなったこと報告して以来、4日ぶりにインスタグラムのストーリーで自身の姿を投稿。ハイライトを入れた髪にモコモコのジャケット姿を披露し「今日もレコーディング頑張ります。ワンちゃんのような昔のジャケット」と記した

 28日にはインスタグラムでファンからのメッセージに感謝を述べ、自身の部屋のメダカの水槽で見つけたヤゴと、脱皮してトンボになり飛び立ったことを報告した。

 工藤は「皆さまバブちゃんのメッセージありがとうございました。バブちゃんは仲間と楽しく過ごしていると思います」とつづった後「先日私のお部屋のメダカの水槽を掃除していたら、突然見た事のない生物が!」と書き始め「これはヤゴだと教えてもらい。登る葉や枝がないので割り箸を差し伸べたら、スイスイ登ってきて割り箸の裏にしがみつきました。するとホラーのように首を反らせたと思ったら、脱皮が始まり もう私は部屋でぎゃーぎゃー騒いでしまいました。完全に脱皮をした後、こっそり植物の多い場所に運び、植物ライトで温めて一夜を過ごし、無事に飛び立ちました。差し伸べた割り箸で、綺麗になるまでの全てを見せてもらえて嬉しかったです」とつづった。

 また、「虫嫌いな方はスライドせずにいてくださいね」と“注意”した後、「エビとメダカの合体のような、、一瞬「この水槽の中で何かいけない事が起こってしまった!」と思いました」というヤゴの動く様子から、脱皮した後の美しい姿の画像も投稿した。

 ファンからも「生命の誕生…神秘的 シェアありがとう」「ヤゴの脱皮 バブちゃんからのメッセージかもしれないですね」「バブ様の奇跡」「バブちゃんが姿を変えて遊びに来たけど…まさか!?」「貴重な映像&体験をありがとうございます」「生命って本当に凄いですね」「神秘的ですね。バブちゃんが遊びにきたのかも」などの声が寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月29日のニュース