×

サンド伊達 21世紀枠で選抜初出場の只見にエール「頑張ってほしいなあ」花巻東・佐々木麟にも注目

[ 2022年1月29日 16:37 ]

「サンドウィッチマン」伊達みきお
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきお(47)が29日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「サンドウィッチマン ザ・ラジオショーサタデー」(土曜後1・00)に生出演。第94回選抜高校野球大会に21世紀枠で出場することが決まった只見(福島)にエールを送った。

 伊達は前日28日に出場校が決定した大会について、「今回僕21世紀枠で注目してんのが、福島県のね只見高校っていう。初出場なんですよ」と語り出すと、「で、僕福島で仕事してたときに何度か行ったことあるんですけど、只見っていう地区があって。奥会津も奥会津。すんごい地域ですよ。雪も5メートルぐらい積もるんじゃないかな。只見は」と明かした。

 相方の富澤たけしが「結構田舎の方」と尋ねると、「うん。会津若松から数時間ぐらいかかるところで。新潟の県境くらいかな。只見。そこの高校が出るんだね。初出場で」と伊達。富澤が「期待の枠、みたいな」と話すと、伊達は「そう。21世紀枠。これまで頑張ってるとか、社会貢献してる高校とか」「それでいて強いんだよ。文武両道で」と説明した。

 「だけどこういう21世紀枠で出ちゃうとさ、トーナメントはくじ引きだから分かんないわけよ。優勝候補とかと当たる可能性もあるわけ。1回戦で。そうなったときにボッコボコにされる可能性もあるよね」とし、「だから只見高校、頑張ってほしいなあと思いますけれども」とエールを送った。

 また「あとは今回で言うと花巻東ね。監督の息子、佐々木麟太郎って1年生の子の怪物スラッガーがいるわけ。バンバンホームラン打つんだよ。1年生だよ今」と興奮気味に話した。「凄いんだから。実力。松井(秀喜)さんぐらいの怪物なんじゃないですか。楽しみだよね」とも話し、富澤が「花巻東って凄くない。大谷(翔平)投手のとこ?」と感心すると、伊達は「あと菊池雄星もそうですね」と続けた。

 「あと広島商業って。広島の。これ20年ぶり。22回目って。古豪です」と伊達。「仙台商業と並ぶ古豪で、お互い商業高校でね。結構ね、ライバル視してた広島商業が出るんで。本当にそのうち仙台商業が出てほしいなあという気持ちですね」と自身の出身校・仙台商についても未来の出場を夢見ていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月29日のニュース