×

ハリセン春菜「一緒に暮らせる」と思う男性芸能人の実名明かす 「バレてもいいから恋愛したい」

[ 2022年1月29日 16:52 ]

「ハリセンボン」の近藤春菜
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(38)が28日に放送されたフジテレビ「人志松本の酒のツマミになる話」(金曜後9・58)に出演。「一緒に暮らせる」という男性芸能人の実名を挙げた。

 「バレたくない芸能人の恋愛」についてトークしている時に「ダウンタウン」の松本人志(58)から「春菜、どうなのよ?最近」と話を振られた春菜は「私はバレてもいいから恋愛したいんです」とまずは答えた。

 そして、過去には“イイ感じ”になった男性もいたが、ある時この男性と2人で焼き肉を食べに行き、1人あたり約7000円の食事代をその男性が払ってくれたという話に。だが、この食事の翌日、春菜のもとにはその男性から長文のメールが届き、そこには「金銭感覚が違いすぎます。一日夜5000円使ったとして毎日だったら15万円です。1万円だったら30万円です。感覚が違いすぎます。あなたみたいな食生活ではずっと一緒にはご飯食べられません」といった内容が書かれていたという。「えっ!?私、そんな毎日焼き肉食べている“焼き肉モンスター”じゃないんだから。月に1回とか、何カ月に(1回)とかごほうびで行くぐらいじゃないですか。そんな長文で…。怖っ!と思って疎遠に」と春菜。「バレてもいいから恋愛したい」と言葉を重ねた。

 そして、松本から「一般の人じゃ難しいかもしれんな。焼き肉問題とか考えるとな。芸能人や」と声が飛び、「千鳥」の大悟(41)から「芸人はダメ?」と聞かれると「全然ダメなことないです」と春菜。意外な答えに驚きの声が上がる中、それでは芸人なら誰が理想の男性かと「マジのやつ」を問われると、春菜は「一緒に暮らせるなって思うのは、もう中さんです」と、同じ1983年2月生まれの同学年ながら先輩芸人にあたる、もう中学生(38)の名前を口に。この名前にさらに驚きの声が上がったが、春菜は「もう中さん。私、誕生日が近いんですけど。もう中さん、先輩なんですけど、毎年、誕生日に『おめでとう』って。『春菜氏おめでとう』ってくれるんですよ。で、何かあると気にかけてくださったりとかするメチャクチャ優しい方なんで」とその人となりをほめたたえ「何か私がしたとしても怒らなそうじゃないですか」とポツリ。これには「確かに、確かに」「優しそうやんな」の声が飛び、松本も「もう中、ああ見えて結構カッコいいしな」と同調していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月29日のニュース