×

衛藤美彩 第1子男児出産報告「人生で一番感動的で、最高な時間」 夫・西武源田への感謝も

[ 2022年1月29日 08:45 ]

衛藤美彩
Photo By スポニチ

 元乃木坂46でタレントの衛藤美彩(29)が29日に自身のインスタグラムを更新し、第1子男児を出産したことを報告した。

 「先日、我が家に第一子となる元気で大きな男の子が誕生しました。母子共に健康です」と報告。「陣痛、出産は想像を遥かに超える程大変でしたが、我が子との初対面の瞬間はとても幸せで、これまでの人生で一番感動的で、最高な時間でした」と心境を記した。

 「妊娠が分かってすぐ悪阻になり、一番苦しかったのが夫がオリンピックの時。一人で耐えた時間を思い出すと何度も涙が出ていましたが初めて息子を抱きしめた時、“あの時を乗り越えたからこの子に会えたんだ!”と嬉し涙が止まりませんでした。一人で耐えたんじゃなかった、ずーっとこの子が側にいてくれたんだ、と息子の存在の大きさを実感しました」とし、愛おしそうに我が子を抱くショットを公開。「コロナ禍で不安も大きかったですが支えてくださった周りの方々、産院の皆様、温かい応援メッセージをくださった方々、皆様本当にありがとうございました!!!」と感謝の言葉をつづった。

 夫でプロ野球・西武の源田壮亮内野手については、「そして何といっても、夫に感謝を伝えたいです。オフシーズンに入り、腓返りの酷い私のマッサージを毎日してくれて、体調が良くない時は全ての家事をやってくれて、心身共に、何度も助けてもらいました」とその献身的な支えに感謝。「そろそろキャンプに入る、そんな目前に“パパに会いたい”という意思があるかのように、産まれてきてくれた息子が本当に愛おしいです。新生児期の間はほとんど会えないことになるけど、パパが帰ってきたときには成長した姿を見せられるよう、一緒に頑張ろうね」とした。

 「これから沢山のことが待っていると思いますが我が子を通して感じる、全ての感情が楽しみです。息子の生きる未来が優しく愛に溢れた人生になるよう夫婦で力を合わせながら、周りの方々のお力添えをいただきながら私達らしく、歩んでいきたいと思います」と投稿。最後には「新しい家族が加わった源田家を今後ともどうぞ、宜しくお願い致します!」と締めた。

 衛藤は19年3月に乃木坂46を卒業。同4月から源田との交際をスタートし、同10月に結婚。昨年8月29日に第1子妊娠を公表していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月29日のニュース