×

中尾ミエ 関係者にコロナ疑いで「5時に夢中!」を欠席、濃厚接触者に該当せずも大事をとって

[ 2022年1月28日 17:33 ]

中尾ミエ
Photo By スポニチ

 女優、中尾ミエ(75)が28日、金曜コメンテーターを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)の生放送を欠席した。「関係者の中に新型コロナウイルス感染の疑いが発覚」したためで、大事をとっての対応。代役は女装家のダイアナ・エクストラバガンザ(46)が務めた。

 番組MCのフリーアナウンサー、垣花正が「中尾ミエさんなんですけども、ミエさんの関係者の中にコロナ感染の疑いが発覚しまして」と報告。「ミエさん自身は保健所から濃厚接触に該当しないという判定だったんですけれども、大事をとって本日はお休みをさせていただくということです」と説明した。「ミエさん自身は超お元気だそうです」とした。

 金曜アシスタントを担当するミッツ・マングローブは、本番前に中尾と電話したという。「まだ死なない」と言っていたことを明かし、「思わず舌打ちしてしまいました」とジョークを飛ばし、スタジオの空気を和ませていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月28日のニュース