×

「ムツゴロウ」畑正憲氏 86歳でも創作意欲は衰えず 最後の夢は「ありったけの能力を使って…」

[ 2022年1月28日 18:57 ]

畑正憲氏
Photo By スポニチ

 「ムツゴロウ」こと作家の畑正憲氏(86)が28日、ABCテレビ「キャスト」にVTR出演。人生の夢を語った。

 畑氏は北海道の自宅からVTR出演。タレントの越前屋俵太のインタビューに応じ、「ムツゴロウ全集を作りたい」と夢を口にする。その詳細について、「私のありったけの能力を使って、私の知っている生き物と人間の関係、生き物とは何かっていうのを書きたいんです」と意欲的に語った。

 畑氏は「例えばアメーバっていますけど、それをよく見てみると中は複雑でね。細胞でありながら生きていく意思を持って自然の中に組み込まれてるんですよね。それの一つ一つをやっていったら。でも、時間がないですね、もう…」と少し寂しそうな表情。越前屋が「そんなことは…」と返すと、畑氏は「アメーバだけでも書き始めたら1年はかかるから」と苦笑い。それでも最後は「自分の知ったもの、感じたものを一つ一つ書き起こして全集にして死にたいですね。それを全300巻とかね」と前向きな言葉で締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月28日のニュース