×

海原ともこ ファンに「どうしても握手がしたい」と言われて… ふと思い付いた万全の感染対策とは?

[ 2022年1月28日 15:55 ]

海原やすよ(左)、ともこ
Photo By スポニチ

 漫才コンビ「海原やすよ・ともこ」が27日深夜放送のABCテレビ「やすとものいたって真剣です」(木曜後11・17)に出演。コロナ禍でファンと交流する機会が減る中、姉・ともこ(50)が「どうしても…」と言われ、感染対策バッチリの意外な方法で握手したことを明かした。

 ファンに声をかけられた時の対処法が話題となって、妹・やすよは「びっくりするぐらい丁寧に声をかけてくださる方もいる。『コロナやから近寄りたいのに近寄れなくて…でも嬉しい!』とか言ってくれたら、『すいませーん!』ってなるね」と笑みを浮かべる。

 ここでやすよがファンとのエピソードを披露。スーパーマーケットで買い物をしている際、偶然居合わせたファンに「どうしても握手がしたい。でも、コロナやから無理ですよね」と言われたそうで、「そう言われたら、こっちも『ありがとうございます!』『どうしよう?』となった」と説明。「スーパーやったから、ちょうどビニール袋があるやんか。『これにお互いに手を突っ込みません?』『そうしましょう!』となって、ビニール袋とビニール袋で握手した」と明かすと、他の出演者からは驚きと称賛の声が上がった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月28日のニュース