×

藤原竜也 ハリポタ舞台で過酷なオーディション経験「新鮮というか…やらせてもらってありがたかった」

[ 2022年1月28日 11:42 ]

俳優の藤原竜也
Photo By スポニチ

 俳優の藤原竜也(39)が27日深夜放送のTBS「アカデミーナイトG」(火曜深夜1・58)にVTR出演。7月に開幕する舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」のオーディションについて語った。

 舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」の出演者が今月22日に発表され、藤原の他に、石丸幹二、向井理がハリー・ポッターを演じることが決まった。3人は2年に及ぶオーディションで選出。トリプルキャストでの主演で、公演ごとにキャストが代わる。

 オーディションがなかったら、「ハリーポッターの役は絶対につかめないです。無理でした」と話す藤原。「今回、体を使うイリュージョン的なものも多いので、体を使うオーディションも多かったんですよ」と説明した。

 「きつい、汗だくになりながら(体を使うオーディションを)1時間くらいやって、そしたら前半にやった演技オーディションを『藤原くん、いま汗かいてリラックスしてるからもう1回やってみよう!よーいスタート!』とか始まって、それですぐやったりとかするオーディションで…」と審査は相当過酷なものだったという。「僕としては新鮮というか、当然と言えば当然ですよね」と話し、最後には「すごくやらせてもらってありがたかったです」と振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月28日のニュース