×

キンプリ永瀬廉、主演映画舞台あいさつはリモート出演に変更 コロナ濃厚接触者の可能性で

[ 2022年1月28日 20:21 ]

ジャニーズ事務所
Photo By スポニチ

 「King&Prince」の永瀬廉(23)が29日に登壇を予定していた主演映画「真夜中乙女戦争」(監督二宮健)の大ヒット御礼舞台あいさつが、リモート出演に変更になったことが28日、発表された。新型コロナウイルスの濃厚接触者に該当する可能性があると判明したため。

 この日、同グループの岸優太(26)の新型コロナ感染が発表され、ほかのメンバー4人については同日のPCR検査で「全員陰性」と報告されていた。

 映画の公式サイトでは、永瀬について「ご来場のお客様、ご登壇者様そしてイベント全体の安心、安全を考慮し、リモートにて登壇をすることとなりました」と報告。共演の女優・池田エライザと二宮健監督は予定通り登壇する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月28日のニュース