×

メッセ黒田 淡路島に家購入もコロナ禍で「誰も来ない」 19歳下妻が「暖房使わしてくれない」とボヤキ

[ 2022年1月28日 11:29 ]

「メッセンジャー」の黒田有
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「メッセンジャー」の黒田有(51)が27日深夜放送のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)」(木曜深夜1・00)に電話出演。湿っぽい話を披露した。

 パーソナリティーの「ナインティナイン」から、事務所に許可を取った上でのアポなし電話をかけられた黒田。岡村隆史から「(番組のグッズである)ウエッティーあげようと思って。ウエッティーな話を聞かせて欲しいねん。湿っぽい話や」とムチャぶりされると、「湿っぽいか湿っぽないか分かりませんけど、今、僕(兵庫県の)淡路島に家買うたんですよ」と語り出した。

 矢部浩之から「今淡路島に住んでんの」と聞かれると、黒田は「今ほとんど淡路島におるんですけど。今淡路島やからこの時間まで起きてるんですよ。いろいろ草抜きとかせなあかんし」と笑わせた。「で、1階が結構広いんですけどね、お客さん泊まるために16畳の部屋があるんですね。最新のエアコンも付けたんですよ。20畳用の、たっかい30万」と説明すると、「誰も来ないんです。1人も」と続けた。

 「1回もつけてないですよ。30万のエアコン。エアコンのビニールはがしてないですよ」と語ると、矢部が「自分が思っている以上に好かれてないんや。人脈のせいやないか」と質問。黒田は「好かれる好かれへんやなくて、コロナのせいやな」と反論した。

 また黒田は19年2月に19歳年下の一般女性と結婚。妻は画家であることを明かしているが、この日は妻は「寝てますわ。電気代がもったいないとか言うて」。続けて、「家買う条件でね、(妻が)『電気代は払う』って言いはったんやけど。助かるわと思とってんけど、全然暖房使わしてくれないんですよ。メチャクチャ寒いっすよ。今も結構温かい格好してるんですよ、僕」とボヤいてみせた。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月28日のニュース