×

ひろゆき氏、ゆたぼんの“クラファン”難航に持論「子供の夢なら父親がお金出してあげれば?」

[ 2022年1月28日 15:13 ]

西村博之氏
Photo By スポニチ

 「2ちゃんねる」創設者の西村博之(ひろゆき)氏(45)が27日、自身のツイッターを更新。「少年革命家」を名乗る不登校ユーチューバーのゆたぼん(13)が実施しているクラウドファンディングについて、疑問を投げかけた。

 ゆたぼんは昨年12月から「ゆたぼんスタディ号プロジェクト」のクラウドファンディングを実施。「47都道府県をまわり、不登校の子やその親御さんたちと直接会ったり、いろんな人たちと会って学びながら、多くの人たちに元気と勇気を与えたいです」と趣旨を説明し、22年4月からスタートするための費用を募っていた。

 目標金額は「380万円」のところ、28日午後3時現在で集まっている金額は約276万円。終了まで残り3日の段階で、いまだに達成できていない。26日にYouTubeに投稿した動画では「ヤバいです!助けてください!」と、視聴者に訴えかけていた。

 そして27日、ツイッターでこの件について意見を求められたひろゆき氏は「子供の夢なら父親がお金を出してあげればいいと思います」と持論を展開。「父親は働いて稼いでるんですよね?」と、クラウドファンディングの実施に疑問を投げかけていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月28日のニュース