×

高嶋ちさ子 行きつけの店での長嶋一茂の失敗談暴露「すっげえカッコつけて言ったら…」

[ 2022年1月28日 19:42 ]

高嶋ちさ子
Photo By スポニチ

 バイオリニストでタレントの高嶋ちさ子(54)が、28日放送のテレビ朝日系「ザワつく!金曜日」(金曜後6・50)に出演し、元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(56)の恥ずかしい失敗談を暴露した。

 一茂は新幹線の車内でトンネルに入った際、窓に映る自身の横顔の角度をチェックするなど、ナルシストエピソードを次々と披露した。すると高嶋は「中途半端な男がカッコつけたり、ナルシストになるのが一番、見てて恥ずかしい」とひといじり。さらに「くりぃむしちゅー」有田哲平と3人で食事に行った時の話として、「いつも行きつけのイタリアンに行って、(一茂が)ちょっとカッコ付けようと思って。『次のパスタに白トリュフいっぱいかけて』って、すっげえカッコ付けて言ったら、『次のパスタには白トリュフは合いません』と言われた」と笑わせた。

 一茂も「ありゃ参ったよ」と認めつつ、「お店の人がちさ子ちゃんと有田の前で言うからさ。『バサバサかけて』みたいな。俺も見栄があるからさ、『とにかく何でもかけてよ』と言ったら、お店の人が『次の料理には白トリュフ合いません』って」と説明。高嶋は「しかも高橋君(MCのサバンナ高橋茂雄)みたいに『残念~!』みたいな感じでね」と、いじられ気味に言われたことを付け加え、さらに笑いを誘っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月28日のニュース