ソフトバンク・リチャード コロナ陽性・長谷川の濃厚接触者判定 陰性も今後は自宅待機

[ 2020年8月8日 05:30 ]

ソフトバンクのリチャード
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは7日、1日に新型コロナウイルスの陽性判定を受けた長谷川の濃厚接触者として、所轄保健所からリチャード内野手(21)も判定を受けたと発表した。

 リチャードは6日に発熱。7日に熱は下がったものの、関節痛と倦怠(けんたい)感を訴えているという。同日に抗原検査を受け陰性と判定されたが、今後は自宅待機となる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月8日のニュース