西武・森 25歳誕生日に7試合ぶり打点、リード広げる左犠飛

[ 2020年8月8日 16:01 ]

パ・リーグ   西武―日本ハム ( 2020年8月8日    札幌D )

<日・西>5回1死満塁、森は左犠飛を放つ(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 25歳のバースデーを迎えた西武・森が7試合ぶりの打点をマークした。

 3点リードの5回、1死満塁で打席へ。有原に2ストライクと追い込まれたが、外角のチェンジアップに食らいついて左犠飛を放った。

 昨季の首位打者。打撃不振のために前日から打順が7番に下がったが、辻監督は「練習での感じもいい。あとはきっかけだけ。今か、今かと待っている」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月8日のニュース