楽天・渡辺佳が今季初めて1軍昇格 2軍戦では打率・329と好調

[ 2020年8月8日 16:58 ]

楽天・渡辺佳
Photo By スポニチ

 楽天の渡辺佳明内野手(23)が8日、今季初めて1軍に昇格した。2年目の今季は開幕から2軍で調整を続け、イースタン・リーグでは24試合で打率・329と好成績を残していた。

 高い打撃センスの持ち主で、内外野を守れるユーティリティー性も持ち味だ。横浜高から明大を経て、18年ドラフト6位で入団。横浜高元監督の渡辺元智氏の孫ということで注目を集め、ルーキーイヤーは得点圏打率・393と勝負強さが光った。定位置獲得を目指し、オフの自主トレは鈴木大地に弟子入りしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月8日のニュース