楽天・塩見、7回途中無失点で3勝目!女房役の足立に感謝「本当に良いリードをしてくれた」

[ 2020年8月8日 21:45 ]

パ・リーグ   楽天4―2ソフトバンク ( 2020年8月8日    楽天生命 )

笑顔でポーズする渡辺佳(左)と塩見 (撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 楽天は先発の塩見が6回2/3、102球を投げて、3安打無失点の好投で今季3勝目。チームは2連勝で単独首位に浮上した。

 塩見は「7回投げ切りたかったです」と反省しながらも女房役の足立に対しては「本当に良いリードをしてくれた。それを信じて投げたのがいい結果につながったと思います」と感謝した。

 17年8月9日以来となる本拠地仙台での勝利となり「全然勝てなくすいませんでした」とファンに謝罪した上で本拠地でのお立ち台に「いや~いいものですね」と話した。

 一緒にお立ち台に立った渡辺佳へ「今日、ファームから上がってきて即スタメンで初球を打つなんて凄いなと思いました」とコメント。最後に「雨の中応援してくださりありがとうございます。これからもどんどん勝っていって伝説を作っていきましょう」とメッセージを送った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月8日のニュース